FC2ブログ

Entries

おいしいお味噌が出来上がりました!

IMG_7486.jpg
今年の3月に仕込んだ、約90Kgのお味噌


IMG_7487.jpg
イイ感じに熟成されて、
今日、味噌分け作業を行いました


IMG_7494.jpg

樽の中の味噌を、袋に小分けにしていきます。

IMG_7501.jpg


IMG_7504.jpg
山盛り


IMG_7507.jpg
手作りのラベルを張って、出来上がり



3月の味噌の仕込みに参加してくださった方々にお配りします。

皆さん、お楽しみに



NPO法人唐津市子育て支援情報センター
りんく
佐賀県唐津市東城内1-3りんく3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)

大手口サテライト
佐賀県唐津市南城内1-1大手口センタービル3階
電話:080-1711-1510

ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook
インスタグラム:Instagram


食育講座「麦刈り、大豆をまこう」を行いました!

2018年6月9日、土曜日、
食育講座「麦刈り、大豆を植えよう」が行われました


DSC_5463.jpg

農園は、唐津市千々賀にある畑。
協力農家さんにお借りしています(*^_^*)



昨年、秋に植えた麦がこんなに実り豊かに育ちましたv(o゚∀゚o)v
IMG_0508_2018061312251124b.jpg



穂にふれると、ぽろぽろと麦の実が落ちてきます。
IMG_0514.jpg


参加者の親子の皆さん、スタッフで、
まずはかまを使って刈ります\(^o^)/
IMG_5501.jpg

指導して下さる方のアドバイス通り・・気を付けて持って斜めに刃を入れて・・・
IMG_5499.jpg
ほら、できたよ(o‘∀‘o)*:◦♪


刈った麦は、束にして
足ふみ脱穀機でがが~~っと脱穀
IMG_0602.jpg
昔ながらの農業体験ができるのが、この講座のよいところですp(*^-^*)q


こちらは唐箕(とうみ)。こちらも今では珍しいですね。
IMG_0643.jpg
風を送って殻と実に分けます。


この後麦は乾燥機にかけ、小麦粉に加工します。


さて、麦の作業が一段落したので、
つぎは大豆をまく作業に移りますo(^▽^)o

くわを持って歩く、、、これも今ではなかなかできない体験ですね(*^_^*)
IMG_5490.jpg

耕した畑にマルチをかけました。雑草が少しでも生えませんように・・・
くわで土を寄せました。
DSC_5446.jpg


大豆をまく子どもたち(o‘∀‘o)*:◦♪
IMG_0677.jpg
10月くらいには枝豆が収穫できるかなあ(´ω`人)



このお二人が農業や食に関する指導をしてくださいました。
IMG_0519.jpg
福山先生、田中さん、いつもありがとうございます(* ´ ▽ ` *)




収穫した麦は、小麦に加工して
11月にはクッキング講座としてフライパンピザ作りに利用しますヽ(≧∀≦)ノ
楽しみですねp(*^-^*)q

クッキング講座の詳細が決まりましたら
またお知らせしますね( ^ω^ )


今回の講座にご参加頂いたみなさん、協力してくださった皆様本当にありがとうございました(*^_^*)

また次回もよろしくお願いいたします






NPO法人唐津市子育て支援情報センター
りんく
佐賀県唐津市東城内1-3りんく3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)

大手口サテライト
佐賀県唐津市南城内1-1大手口センタービル3階
電話:080-1711-1510

ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook


食育講座「大豆を使った料理を作ろう・食べよう・楽しもう」

H30年度の食育講座 よくばり食育講座 の第1回目が

5月13日(日曜日)に開催されました

小さめ

今回は「大豆を使った料理を作ろう・食べよう・楽しもう」
りんく3階のクッキングスタジオで3品調理しました

メニューは、大豆を使った料理の定番?!呉汁、
大豆ごはん(炊き込みご飯じゃないよ!)、豆乳ゼリーです。

参加者の皆さんとスタッフと一緒に調理台を囲みます。

IMG_5100.jpg
たくさんの人でにぎわいました


IMG_4899.jpg
寒天を溶かしています。
小さいお子さんも熱い鍋に気を付けながら作業しています。


IMG_4988.jpg
包丁でネギやシイタケを切りました


IMG_4991.jpg
普段は、子どもと一緒にご飯作り・・・って忙しかったり余裕がなかったりして
なかなか難しいですよねえ。

でも、こんな機会があると、子どもも料理の楽しさに触れることが
できるんですね


IMG_5050.jpg
いよいよ最終工程
フライパンで煎っているのがゆでた大豆。味をつけて軽く炒めます。これを炊きたてご飯に混ぜて頂きます。
手前にあるのは、柔らかくゆでた大豆をミキサーでピューレ状にしたものです。
これを味噌を溶かしたお汁の中に混ぜ合わせると、呉汁の完成です


IMG_5129.jpg

それぞれつぎ分けて、みんなでいただきます


みんなで協力しておいしく出来上がりました



準備不足な点もあり、ご迷惑をおかけすることがあったかも知れませんが、
皆さまのご協力により、無事に終えることができました。
参加された皆さん、ありがとうございました


次回の食育講座は、
6月9日(土曜日)10時より
唐津市千々賀の農園で、麦刈りと大豆まきを行います
参加希望の方はお気軽にお問合せ、お申し込みくださいね



NPO法人唐津市子育て支援情報センター
りんく
佐賀県唐津市東城内1-3りんく3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)

大手口サテライト
佐賀県唐津市南城内1-1大手口センタービル3階
電話:080-1711-1510

ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook




食育講座「麦踏み&ネイチャーゲーム」を行いました(^^♪

H30年1月21日(日曜日)、唐津市千々賀の「にこにこ農園」にて

食育講座「麦踏み&ネイチャーゲーム」を行いました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 麦踏みってなに
  麦をまいて芽がでたら、二回くらい麦の芽を踏むと
  太くて丈夫な茎になり、実りも多くなるそうです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加親子の皆さんとスタッフと、みんなで一緒に踏み踏み

IMG_5139.jpg

先月も麦踏みをしましたが、その頃よりも麦が大きく成長しています。

IMG_2841_20180122135709f9e.jpg

IMG_5125.jpg


万歩計をつけて、歩数を競いました

誰が一番踏み踏みできたかな
IMG_2893.jpg


麦踏みのあとは、

子どもたちが思いっきり自然の中で遊ぶ時間

ボールポンポン
IMG_2923.jpg

サンプルの紙と同じ色の葉っぱを探しています
IMG_2903.jpg

手作り風船ロケット作って飛ばして遊びました
IMG_2940.jpg


参加者の皆さんの感想には、
 「自分たちだけでは考えつかない遊びを教えてもらってよかった」

 「麦の成長を感じられてよかった」

 「泥んこになれて楽しかった」

などなど・・・

大人も子どもも、自然体験を楽しんでもらえたようです。





参加されたみなさん、ほんとうにありがとうございましたお疲れさまでした


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、次回の開催は、3月4日(日曜日)
待ちに待った味噌作りです

詳細が決まりましたらお知らせいたしますので、ホームページやFacebookのチェックをお願いしますね





NPO法人唐津市子育て支援情報センター
りんく
佐賀県唐津市東城内1-3りんく3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)

大手口サテライト
佐賀県唐津市南城内1-1大手口センタービル3階
電話:080-1711-1510

ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook


食育講座「麦踏み」のご案内(*^_^*)

食育講座の参加者を大募集中です

2018年1月21日(日曜日)、にこにこ農園にて食育講座「麦踏み」を行います(^^♪

むぎふみ

秋に植えた麦の芽がすくすくと成長中です
IMG_4543.jpg

緑のふさふさしものが麦の芽です。

このくらい成長した時期に麦を踏み踏みすると

とっても丈夫な茎になり、実り豊かな穂になるそうです

先月の食育講座「大豆収穫」の際も麦踏みを行い、今回は二度目になります


また、ネイチャーゲームも行いますよ。お子さま方が楽しめる内容になっていますお楽しみに

皆様のご参加をお待ちしています。

お問合せ・お申し込みは下記へお願い致します





NPO法人唐津市子育て支援情報センター
りんく
佐賀県唐津市東城内1-3りんく3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)

大手口サテライト
佐賀県唐津市南城内1-1大手口センタービル3階
電話:080-1711-1510

ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook







Appendix

プロフィール

チームにこにこ

Author:チームにこにこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター