Entries

玄海みらい学園子育てサロン!!

3月23日水曜日に、玄海町町民会館にて、玄海みらい学園子育てサロンを開催しました

お父さんの参加も多く、大賑わいの会場
4.jpg

いつも大人気のさかなつり遊び



赤ちゃん抱っこ、緊張するけどなんだかうれしい気持ちになるね

3.jpg

今回もやりました、妊婦体験
男子生徒が積極的にしてくれます。

IMG_1834.jpg


男同士でなければ分からないことがある・・・
こんな場面をみると、なんだかほっこりしますね



IMG_1815.jpg
5.jpg

生徒、参加者、スタッフなど・・・今日この会場に集まったのは100人超え



当初3月1、2日に予定していたサロンですが、この日に延期になりみなさんにはご迷惑をおかけしました!
参加者も予定より少なくなってしまいましたが・・・。それでも生徒の皆さんが赤ちゃんとふれあうことで、笑顔が増えていく様子は何物にも代えがたい、貴重な体験だったと思います。

生徒の皆さん、この経験を生かして大きく羽ばたいてくださいね



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook


屋根よ~り高い 鯉のぼり♪

今日は1歳6ヶ月健診におじゃまして、登録活動を行わせていただきました(*^^*)
サポーターさん・唐ワンくんと一緒に楽しい活動になりました。

サポーターさんから、登録をしてくださったお友達へのプレゼントを頂きました。
かわいい鯉のぼりです★
そろそろ唐津の空にも沢山の鯉のぼりがみられるでしょうね。楽しみです♪
サポーターさんありがとうございました。

066.jpg


○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
子育て緊急サポートセンター ラビットくん
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話 0955-65-7500
ラビットくんのページです

4月のにこにこねっと収録!inボートレースからつ!

3月15日は、ボートレースからつに、にこにこねっとの収録のためお出かけしました

唐ワン君、虹松まもるくん、か・らっキーも一緒です

046.jpg


ひろ~~いエントランスに一同感激

「広いね」 「きれいだね」 「思ってたより明るい雰囲気だね

095.jpg

最終レースが終わり、この広く、長い廊下を目いっぱい収録で使わせていただきました

076.jpg

ゆるキャラたちがフラフープで遊んでいます。


113.jpg

スタッフも一緒になって軽運動
もちろんご指導は谷口ひとみ先生です

そしてこちらは・・・
ボートレースからつ1階に新設された「くつろぎルーム」です。
10301511_672637502839817_2927508132853140505_n.jpg

くつろぎルームには、テレビゲームの貸し出し、不思議な砂場、絵本、雑誌、漫画などが充実しており、ちびっこが安心して遊べる環境が整っています。
授乳室、おむつ替えコーナー、トイレもすぐ近くお子様連れでも安心してボートレースを楽しむことができます

ぜひ親子でボートレースからつへお出かけくださいね

ボートレースからつのFacebookはこちら


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook



かわいいお客様が遊びに来てくれました!

先日は かわいいお客様 が遊びに来てくれました(^-^)/
IMG_1684.jpg

いつもお世話になっているMさんとお子さんですヾ(o´∀`o)ノ

IMG_1687.jpg

いつも愛嬌たっぷり
お絵かきが楽しくって仕方ないようです(。>ω<。)ノ

1.jpg

帰り際には、唐ワンくん等身大パネルに興味津々で、お母さんに抱っこされながらじわりじわりと近づいて・・・(。>ω<。)ノ

2.jpg
ピッタリピッタリ
かわいい\(//∇//)\

また、遊びに来てね(*^_^*)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

淳平の子育て応援~4~

<スタッフより>
淳平さんは、平成28年3月4日(金)ほっとコーナーを見学されました。
その時に感じたことなどを
“お父さん” ”おじいちゃん”の視点でブログを書いて頂きましたので
ご紹介したいと思います。

*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。

 ここに来るようになって、今日初めて赤ちゃんを抱いた。生後7か月のずっしりと重い、大きな男の子だ。
 ここでお世話をしているボランティアスタッフさんは小柄で華奢な方が多い。「抱いてみたいでしょう」と渡され、久しぶりに抱く赤ちゃんは正直重いと感じた。
 何年ぶりかなぁ、私の孫娘は今年入学だ。抱かれたまま身じろぎもせず、私をじっと観察していた男の子は事情を察したようだ。笑ってはくれなかったが身を任してくれた。遠くで女の子がちらっとこちらを見た。あまり大きさは変わらないように見えるが、2歳くらいの女の子。私が抱いている男の子のお姉ちゃんのようだ。見知らぬおじさんに抱かれた弟が心配なのであろう。
 抱いたまま3階フロアを歩いたり、FMからつをのぞいたり、椅子に腰かけて休んだり、あやす必要もないほどおとなしくどっしりしている。しばらくして、2・3度ぐずったかと思うと寝てしまった。あぐらをかいて安楽椅子を作ると、その中で男の子は気持ちよく寝ている。こちらもついうとうととなる。
 どのくらいたっただろうか。10分間だったような、30分ほど過ぎていたような、男の子が目を覚ました。こちらをじっと見ている。抱かれた時よりもまじまじと見ている。なにか勝手が違うのであろうが、泣き出しはしなかった。もう寝そうにもないのでお母さんにお返しした。
 ほっとコーナーは12時までだったので、私をリュックを背負って帰った。下りるエスカレーターの向こう側、ガラス越しにあの女の子が見えた。私を認めて、走ってきて手を振ってくれた。お返しの手を振りながら、なんとなく合格点をいただけたような気持ちになりうれしくなった。今日は、1週間前の寒さがウソのような暖かな日だった。明日は啓蟄(けいちつ)だ。
 
*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。

子育て支援情報センターでは、毎月第1・3金曜日の10:00~12:00の間、
「ほっとコーナー」をおこなっています。
あかちゃんの身長や体重を測ることができたり、
お茶を飲みながら、お母さん同士の情報交換の場にもなっています。
毎日の育児のあいだに、「ほっ」と一息つきに来ませんか?
お問い合わせは、
子育て支援情報センター 72-2288 までどうぞ☆

*****************************************
NPO法人 唐津市子育て支援情報センター
TEL:0955-72-2288
住所:唐津市南城内1-1 大手口センタービル 3階
ホームページはこちら
フェイスブックもご覧ください
*****************************************

唐津市呉服町商店街リニューアル!曳山「義経の兜」も登場!!

唐津のまちがひとつになる瞬間があります・・・。

そのひとつが「唐津くんち」

とくに「曳山」に関することには 血がたぎります(萌´д`)モエェ↑

3月12日は、呉服町商店街のリニューアルを祝うイベントがあり、
「義経の兜」も登場し 唐津市内は大盛り上がり☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




曳山展示場から呉服町まで、ヤマを曳いていきます。

展示場からヤマがすごすごと、じりじりと引き出され・・・

観客の皆さんから「おお~~~~・・・」と歓声が上がります。

DSC_0405.jpg


冬の寒空の下、義経の兜がきらりと異彩を放っていますキタ━(゚∀゚)━!

DSC_0413.jpg

この日の曳き子は、事前に公募で募集された一般の方々(*^_^*)
親子連れ、ちびっこもお父さんもお母さんも元気に曳きます




DSC_0414.jpg

「よいさ~よいさ~」の掛け声とともに曳きます。

新しくなった呉服町通りにヤマが到着o(^▽^)o

DSC_0423.jpg
DSC_0443.jpg


子どもたちはお囃子に合わせて「よいさ~よいさ~」で、しっかりポーズを決めてくれます(*´∀`人 ♪


大人も子どもも大盛り上がりの呉服町商店街でした+゚。*(*´∀`*)*。゚+
みなさんも、新しくなった呉服町商店街にぜひ足をお運びくださいね


ヤマは、翌日の3月13日に呉服町から曳山展示場に戻っていきました。
次見られるのは 11月の唐津くんちかなあ(* ´ ▽ ` *)
また、曳山展示場に見に行こうかな



NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

食育講座 水を調整しながらこねるのがミソなのだの巻

3月6日食育講座、手作り味噌のお味噌汁と各々持参したおにぎりで、お昼ごはんです。

午後からは、ふるさと先生の指導でダンゴを作りました。

この写真はヨモギ入り。今回作ったのはヨモギ無しです。
アイガモ農法で栽培された玄米粉を使いました‼️玄米粉は超珍しい‼️

こねてコネて捏ねて…
蒸して
まるめてマルメて丸めて…
出来上がり
召し上がれ‼️


NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

食育講座 大豆を潰すのがミソなのだの巻

3月6日日曜日 あいにくの小雨の中、今年度最後の食育講座をうまかもん市場の調理室で開催しました。
スタッフも含め100名以上が午前中は味噌作り、午後はふるさと先生の指導でダンゴを作りました。

みんな一生懸命大豆をつぶして、塩と麹を入れて味噌玉を作ります。お父さんもエンヤコラ エンヤコラ

それを大樽にコリャ~と投げ入れ、隙間なく埋めていきます。
出来上がった時のラベルも作りました。

JAからつ女性部味噌加工グループのお姉様方が、最後のしめにぎゅ~~とならして塩を振り入れます。空気にふれないように封をします。
美味しいお味噌に会えるのは3ヶ月後です。
楽しみです




NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

専門学校から実習生がいらっしゃいました!

先日、唐津市子育て支援情報センターに
専門学校に通う学生が実習に来てくださいました

センターの活動内容を説明中
2016-02-24 (1)

いつもお世話になっている諸機関の皆様にもお話を伺いに行きました


こちらは唐津市役所の子育て支援課です
IMG_1647.jpg



そしてこちらは、スポーツ振興課
唐ワンくんもいつもお世話になっています(´∀`*)
IMG_1660.jpg

そのほかにも沢山の皆さんにご協力を頂き、学生さんと一緒にお話を聞かせていただきました。
お忙しい中 ありがとうございました



一緒にお弁当を囲んだり・・・
2016-02-24 (20)


この他にも 病後児保育のお部屋で小さいお友だちのお世話をしたり(*^^)v

楽しく学べたかな

IMG_0662.jpg

これからも いっぱい学んで大きくはばたいてねヾ(o´∀`o)ノ



NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

春ですね!

先日、「にこにこねっと」の収録のため、手作りおもちゃ「チューリップの中から・・・ちょうちょ!!」を作って唐ワンくんと一緒に遊んじゃいましたよ~~♪(/・ω・)/ ♪

その様子を本放送の前に、ちょっとだけ 公開しま~~すヾ(o´∀`o)ノ

まずは・・・
手作りおもちゃの達人村上さんが、手際良く製作して下さいますキタ━(゚∀゚)━!

IMG_1746.jpg

IMG_1772.jpg
できあがりは こんな感じ(萌´д`)モエェ↑
詳しい作り方はにこにこねっとのホームページをご覧くださいね


IMG_1767.jpg

そしてそして・・・色んなスタイル、角度からこだわりの撮影を行います。
いつもお世話になっているカメラマン富永さんの腕が光ります

IMG_1777.jpg

最後には、唐ワンくんとそのマネージャーの美佳ちゃんも登場して
チューリップのおもちゃのクオリティの高さに感動
いっぱい遊んで素敵な笑顔を振りまいてくれました(=∀=)

IMG_1788.jpg


にこにこねっとは3月21日から27日、チャンネルからつ「各課からのお知らせ」内にて放送予定です(ノ´▽`*)b☆

皆さん、お楽しみに~~♪───O(≧∇≦)O────♪



[
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

淳平の子育て応援~3~

<スタッフより>
淳平さんは、平成27年10月2日(金)ほっとコーナーを見学されました。
その時に感じたことなどを
“お父さん” ”おじいちゃん”の視点でブログを書いて頂きましたので
ご紹介したいと思います。

*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。

 今日は2回目の訪問だ。子育てセンターは唐津バスセンターの三階にある。
 エスカレーターに乗る二人の子どもを連れたお母さんの後に続いた。男の子を抱き、2歳くらいの女の子を連れていた。エスカレーターに乗る時、男の子を左手に抱いたまま、ひょいと女の子を右手に抱えて動く階段に乗せた。
 子どもを連れていなければ華奢な娘さんに見えるが、頼もしいお母さんに瞬時に変身した。男たちはこの変身をあまり知らない、というか、私は見過ごしてきたのであろう。
 家内も赤子を背負って、二人の幼子の手を曳いて、荷物を持って電車に乗っていたと言っていたが、私の記憶にない。自分は職場という戦場で戦っていたから、と言いたいが・・・。
 女の子の両足は蚊に刺されたであろう赤い斑点がいくつもあった。男の子の右まぶたは ものもらい か、蚊に刺された後のように腫れている。私の孫なら、娘に一言いったかもしれないが、エスカレーターで両手に子どもを抱えた姿を見た後では、何も言えない気持ちだ。
 ほっとコーナーにいつものスタッフが待っている。おもちゃで遊ぶ子どもたちを中にして輪になったお母さんたちはスタッフやママ友とおしゃべりをして、くつろいでいるように見える。
 あの男の子がうつぶせになって、顔をあげ、手を広げ、ウゥウゥlと言っている。ときどきよだれが落ちた。
 40年前のことを思い出した。私の長男も這うようになる前、同じことをしていた。私たちは ヒコーキ、ヒコーキ と言って手をたたいてあやしていた。なつかしい。とてもなつかしい。
 今日は4人のお母さんと幼児5人だった。遠くで見させてもらっているだけだが、ありがとうと心の中でつぶやいた。

*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。*。・゜○・。

子育て支援情報センターでは、毎月第1・3金曜日の10:00~12:00の間、
「ほっとコーナー」をおこなっています。
あかちゃんの身長や体重を測ることができたり、
お茶を飲みながら、お母さん同士の情報交換の場にもなっています。
毎日の育児のあいだに、「ほっ」と一息つきに来ませんか?
お問い合わせは、
子育て支援情報センター 72-2288 までどうぞ☆

*****************************************
NPO法人 唐津市子育て支援情報センター
TEL:0955-72-2288
住所:唐津市南城内1-1 大手口センタービル 3階
ホームページはこちら
フェイスブックもご覧ください
*****************************************

Appendix

プロフィール

チームにこにこ

Author:チームにこにこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター