Entries

こどもと遊ぶ時はこんなことに気を付けて (^^)/  No.7

今日で11月も終わり。
今年もあっという間に終わりそうですね。

乾燥するこの季節。
乾燥は、ウイルスが活発になったり
お肌もカサカサになったり(^_^;)
大変ですよね。

そんな時、加湿器を利用される方も多いと思います。
今はスチーム式・気化式・超音波式・ハイブリッド式など
色んな加湿器が販売されていますがどんなタイプをお使いでしょうか。

水を加熱して蒸気にするタイプなど
白い湯気は、子どもにとっては興味をひくもの。
でも、蒸気や蒸気口は想像以上に高温になるため注意が必要です。
小さなお子さんをおもちのご家庭では、加湿器のタイプを検討したり
置く場所を工夫したりしてくださいね(*^^*)

床を水拭きしたり
濡れたタオルをかけておいたり
霧吹きでシュシュするだけでも加湿効果があります。
カップにコーヒーフィルターやフエルトを差し、水を張れば簡単加湿器の出来上がり。
お花の形にアレンジして差し込めば可愛いインテリアになるかも。

湿度計がない!!加湿できてるのかしら??
と思った時は
冷たいお水をコップに入れてしばらく置きます。
コップの周りに水滴がついてきたら
十分な加湿ができてます。
2~3分たっても水滴がつかない時は乾燥しているので注意です。

ご家庭にあった加湿方法をお試しください(*^^*)


○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
子育て緊急サポートセンター ラビットくん
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話 0955-65-7500

肥前中学校子育てサロン(*^^*)

2016年10月19日水曜日

唐津市立肥前中学校にて子育てサロンを開催しました(*^^*)



肥前中学校で子育てサロンを開催するのは初めてのことです。


「親子の皆さんは集まってくださるだろうか・・・(;´・ω・)」

「肥前のちびっこは、ほとんど保育園に入園しているらしい・・・(;´・ω・)」



色んな心配がありましたが



たくさんの親子の皆さん、地域の皆さんにお越しおただきました


IMG_8329.jpg
IMG_8367.jpg

中学生も小さいお友だちも
普段接することの少ない年代のみんなとふれあえて
とっても楽しそう



IMG_4358.jpg
IMG_8371.jpg

今回は、肥前中学校の先生のお子さんの参加も多く、

「パパ~」「息子~~

な~~んて場面が見られてほっこりする場面がありました

中学生も、
先生の新たな一面が見れていいお勉強になったカモ




こちらでは、手作りの布絵本で読み聞かせをしてくれています。

IMG_4266.jpg

中学生が空き時間に一生懸命作った絵本。

愛情いっぱい。気持ちのこもったプレゼントになりました




特別ゲストの登場~~

IMG_8469.jpg

唐ワンくんが肥前中学校に遊びに来てくれました

みんな大喜び

唐ワンくん、来てくれてありがとう



大盛況だった肥前中学校子育てサロン。

遠くは、北海道にお嫁に行かれたお母さんが、地元・肥前に里帰り中でタイミングよくサロンに参加されたり

長崎県鷹島から参加されたり・・・

「初めて肥前中学校で子育てサロンするんでしょう親子が少ないと困るかと思って、朝早起きして来ました

という常連のお母さんもおられたり・・・

肥前の中学生にも子育てサロンを体験してほしいそして命の大切さを再認識してほしい
と熱い思いを語ってくださった地域の皆さん・・・

本当に多くの皆さんの温かい気持ちでこのサロンが開催されました


中学生のみんな、あなたたちは本当に多くのみなさんの温かいまなざしを受けて生かされていますよ。
そのことをわすれず大きくなっていってね






肥前中学校子育てサロンは、来年2月にも開催されます。
それは先生方の、ぜひ2年生にも(今回は3年生対象でした)この命の授業を体験してもらいたいという願いがあり、実現することとなりました

小さいお子さんをお持ちの皆さん、2月にもぜひ肥前中学校子育てサロンへお越しくださいお待ちしています。



NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

唐津のオシャレ空間「ten」

オシャレな外観                                
                                                                                 

20161123174853658.jpg


と~~ってもひっそりとオープンしている雑貨屋さんです。         


なんせ月に1度、毎月10日にしか開いていないので

ご近所の方もその存在を知らないというほど・・・     



店内には スイーツやコーヒー、雑貨など・・・・オトナ女子が喜ぶような質の高い逸品が並んでいます。                                                                                                                                                                                
12月のオープン日、12月10日はクリスマスの小物も置いているそうですよ+゚。*(*´∀`*)*。゚+


                        

20161123174825796.jpg


ご興味のあられる方、ぜひ行ってみてくださいね                                                                                                                                                                                                                                                                                             

tenについて、くわしくはこちらのブログをご覧ください                                                                                                                        
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

11月のラビットくん

11月のサポーターミーティングは
『唐津市青少年支援センター フレンズ』 へ
施設見学に行きました。

003_201611171516484c7.jpg


サポーターさんとセンタースタッフ合計33名参加となりました。

『青少年支援センター フレンズ』は
唐津の将来を担う青少年育成のため、悩みを抱える子どもと
その保護者や学校の先生などと
『悩み』を一緒に考えながら、支援していくところです。

青少年支援センターでは4つの業務を行われています。
・不登校児童生徒支援業務(スマイル)
・補導業務
・SSW業務
・相談業務

今日は、不登校児童生徒支援業務、SSW業務、相談業務についてお話をしていただきました。


相談業務
soudann.jpg
対象者は、6~19歳までの青少年本人と保護者
学校の先生などです。
相談の内容は多種多様で、それぞれの悩みごとの解消のため
各職員さんが対応されています。
祝祭日と年末年始以外は、相談受付ができます。

SSW業務
SSW.jpg
スクールソーシャルワーカーSSWとして
直接支援活動を担当されます。
家庭や学校・その他の施設へ出向いて対応をされています。


不登校児童生徒支援業務
sumairu.jpg
唐津市学校適応指導教室『スマイル』では
心理的・情緒的理由により登校できない状態にある児童・生徒に対して
個別および小集団活動を通して、集団生活に適応する力を育み
学校への早期復帰ができるよう支援されています。
『自分を知ると安心できる』という言葉が印象的でした。


補導業務では、37名の指導員の方々が
青少年の健全育成を図り、不良行為を防止するために
日々、支援・指導・環境浄化・相談に関する補導活動をされています。

所長の宮谷様、鶴様、福谷様、堀川様
お忙しい中、お時間をとっていただきありがとうございました。
青少年支援センターの活動について知ることができ
たくさんのことを学ぶことができました。
悩みを抱えた保護者さん、お子さんにもお伝えしていきたいと思います。

サポーターのみなさま、お疲れさまでした(*^-^*)
来月は、12/21(水)は『フラワーアレンジメント』です。
ご参加お待ちしています(*^▽^*)

○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
子育て緊急サポートセンター ラビットくん
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話 0955-65-7500
ラビットくん

スイートポテト

今日は、ラビットくんのKサポーターさんが
手作りのスイートポテトを持ってきてくださいました。
実は、毎年いただいていて・・・
今年も楽しみにしていました。\(^o^)/

sweetpoteto.jpg


見て下さい美味しそうでしょ!
出来たてでまだ温かくて
みんなで美味しくいただきました。
バターのいい香りが最高でした!

○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
子育て緊急サポートセンター ラビットくん
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話 0955-65-7500

唐津の秋 ~厳木~

紅葉の季節ですね。
厳木で素敵な秋を感じてきました(*´ω`*)

厳木小学校、平野分校の横を通り
山を登っていくと
かわいい猫たちが日向ぼっこ。

1478940176971.jpg

こんなにたくさん(*'▽')

しばらくすると見えてくるのが
環境芸術の森

1478940194783.jpg

ここは
『昔の森を取り戻す 昔の川を取り戻す 昔の海を取り戻す』
をテーマに作礼山の中腹をキャンパスに生まれたそうです。

訪れた日は、お天気も良く紅葉も見ごろでした。


1478940232474.jpg

1478940314228.jpg

1478940248051.jpg

1478940329413.jpg


100年前の建物の木材を利用し建てられた
風遊山荘からも美しい紅葉が見れました。

1478940288999.jpg

ゆったりとした時間が流れて、とても優しい気持ちになれました。

みなさんも唐津の秋を楽しんでみてください(*´ω`*)
※美化協力金 大人・高校生500円 小人200円

○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ
facebook



高峰中学校子育てサロン(^^)

2016年10月14日
唐津市立高峰中学校にて子育てサロンを開催しました

中学校子育てサロンにしては珍しく
午後からのゆっくりスタート

IMG_4091.jpg
中学生の手作りポスター

手作りの温かさが伝わりますね

大事な授業の一コマをいただき、
生徒の皆さんも会場準備を手伝ってくださいましたありがとう



子育てサロンでは、妊婦体験ジャケットも準備しています。

今回は先生にもご協力をいただき・・・・

IMG_4101.jpg

「ね、先生、妊婦さんは眠るのも息苦しかったりして大変でしょう?!」

「よ~~くわかりました!」

実体験からの学びは 、深いですよね!!

もちろん、生徒の皆さんにも妊婦ジャケットを着てもらいます。

「お母さんの大変さがわかりました」

「キミも10数年前、このおなかの中にいたのよ


IMG_4103.jpg

生徒の皆さんにとちびっ子たちの交流です


IMG_4114.jpg


IMG_4112.jpg

IMG_4111.jpg

お母さんたちも交えて、

質問しあったり

一緒に遊んだり

お母さん方のアンケートには…

「生徒の皆さんも、こんな小さい頃があって、

周りの人から支えられてきたことを覚えていてね」

「中学生のみんなみたいに立派なお兄さんお姉さんに

なれるように(我が子を)育てたいです」

などなど

心がほんわかなるメッセージがいっぱいでした!

参加されたお母さん方、このようなメッセージは

 担当の先生にちゃ~んと届けていますよ

きっと生徒の皆さんも喜んでいるはず

さよならの時間には、

生徒の皆さんが車まで お見送りします。


IMG_4145.jpg

楽しかったね。

またね。

生徒の皆さん、この学びを自分の生き方に重ねて

役立ててくれたらうれしいです

今回もご協力頂いた皆様に感謝します

NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

中学校子育てサロンの日程はこちらから

ニジマス釣り&平之の米でおにぎり作りQ&A

10月30日(日曜日)に行われた食育講座「ニジマス釣り体験・平之の米でおにぎり作り」
では、多くの皆さんにご参加いただきました

参加親子19組
参加者・スタッフも含めて86人

予想をうわまわる人数の皆さんにお越しいただき、大賑わい

※※詳細の記事はこちらから※※

講座の際中は何かと忙しく、ゆっくり参加者の皆さんの質問にお答えする事ができませんでしたので、
ここで回答させて頂こうとおもいます

回答には、厳木市民センターの田中さんが快く応じて下さいました



おとうさんとさかなつり

Q1
「ニジマスはどこから持って来たのですか

A
「唐津市七山の養漁場から買い付けました

Q2
「天然のニジマスはどこにいますか

A
「日本には天然のニジマスはとても少なく、北海道の一部にしか生息していない。
もとはカナダ原産の外来種なので、日本でニジマスを買うなら養漁場か釣り堀。もし川に
泳いでいるニジマスを見かけたら、それは釣り堀から逃げ出したものかもしれない。」

Q3
「ニジマスの寿命はこのプールには何匹いますか

A
「約4~5年だと思います。このプールには約300匹のニジマスがいます。」

さかなのえさ

Q4
「今回使ったえさは何だったのでしょうか

A
「よく釣りに使われているペレット。今回はそれにパン粉を練りこんだので食い付きが良かったのでしょう。」


なんびき


Q5
「ニジマスは臭みがなかったですが、水がきれいだからでしょうか

A
「はい。基本的に川魚は臭みが少ないですが、水がきれいかどうかも重要だと思います」

ぬめり

Q6
「なんでねめりがあるのでしょう

A
「なんでかな~~
という事でスタッフが調べたところ・・・ぬめりの正体はタンパク質で、移動をスムーズにしたりする
ために必要なんだそうです。


わたとり

Q7
「わた取りが割りばしで出来たのですごかった。どうしてそんなに上手なんですか

A
「笑笑 何度もやってるからね~~


おいしいこめ





その他にも、たくさんの感想をいただきました

「お父さんと私で一緒に魚釣りをして楽しかったです。」

「魚の内臓をとるのは気持ち悪かったけど、食べたらおいしかった。またやりたい。」

「お米がおいしくてびっくりした
ふだんは白米をあまり食べない息子が、美味しい美味しいと言って
大きなおにぎりをペロッとたべてくれました




つけもの

「地域の皆さんが準備して下さった漬物がとてもおいしかった



皆さんがたのしんで食について学び・考えるきっかけとなった様で
よかったです



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



次回の食育講座は

「唐津の魚を知ろう~魚のさばき方を教えてもらおう」
日 時:2016年12月17日(土曜日)
場 所:唐津市水産会館  (唐津市水産会館の詳細はこちら
参加料:小学生以上500円


赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、ご家族やお友達と一緒に
体験を通して食について学びましょう


参加申し込みは12月5日(月曜日)までとなっています

お問い合わせ・お申し込みは下記へお気軽にどうぞ





NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

中学校子育てサロンの日程はこちらから

食育講座 ニジマス釣り・平之の米でおにぎり作り!

10月30日、日曜日は、唐津市厳木の廃校になった小学校 

平之分校で食育講座を 行いました

赤い、三角屋根がかわいらしい平之分校。 今では 月一回程度 地元の主婦のみなさんが開くカフェがあり、

若い方々の間でもこの平之地区は密かな話題となっているようです

平之分校でのカフェ情報はこちらから(^^♪

 今回は平之地区の皆さんのご協力を頂き

 プールで養殖されているニジマス釣り&調理・試食をしました

まずはニジマス釣り

小さいお子さんは魚釣りは 初体験という子が ほとんど。

お父さんたちや地元の皆さんが丁寧に 指導してくださり、

 見事、ニジマス釣りに成功

やったね

そして ニジマスのはらわたを割り箸で取り除きます。

ツルツル滑り落ちそうなニジマスを

親子でしっかり握ってグイグイ

処理が済んだら 

ムニエルか塩焼きか、お好みで選んで…

こちらはムニエルに挑戦。

実はこの 小麦粉は、以前の食育講座で育てた小麦を精麦したもの(*^_^*)一味違います

なんと唐ワンくんも お手伝いに駆けつけてくれました(*^_^*)

ありがとう(^^)

さらに~~

平之地区で収穫された新米を、ガス釜で炊いて…

親子でおにぎり作り

スタッフお手製のだしのきいたお味噌汁も 準備しました

 おにぎり&ニジマス& お味噌汁が揃ったら

青空の下で

頂きま~~す(^^)

「お米がおいしい!」

「ニジマスが、臭みがなくてビックリ!」

「みんなで食べるとおいしいね!」

た~くさんの参加者のみなさんとスタッフで頂きました!

 唐津西高等学校の生徒さんもボランティアとして

参加してくださり、とても(平均年齢も若返り)仕事がはかどりましたご協力感謝です!

  行き届かない点も多数あったと思いますが、参加者のみなさんの楽しそな、おいしそうな表情がみられてスタッフもとてもうれしかったです

参加されたご家族の皆さんから、平之地区の皆さんへ質問や感想など多数頂きました!

その回答もまとめましたので、また後日ブログで報告 しますね

お楽しみに (*^_^*)

 

NPO法人唐津市子育て支援情報センター

佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階

電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)

ホームページ:子育て支援情報センター

フェイスブック: facebook

ビートスイミングで親子スイミング&アクアビクス!!

今回もたくさんの参加申し込みをいただいたビートスイミング唐津でのスイミング講座

10月5日に予定していた親子スイミングは天候悪化の為11月に延期になりましたが

12日、19日、26日にそれぞれ親子スイミングとお母さんのためのアクアビクスが行われました


こちらは親子スイミングの様子です
1019親子 (2)


1019親子

小さいお子さんと一緒にプールに入るって、なかなかできないことですよねっ
「4,5月にもこのような企画があればいいと思う」
「楽しかった」

など、参加された皆さんにも喜んでいただきました



こちらはお母さんのためのアクアビクスの様子です

1012アクア2

激しい音楽に合わせてレッツエクササイズ

アクアビクスではプール横のスペースで託児スタッフがお子さんをお預かりします。

激しい音楽が聞こえてくると
なんだか託児中の小さなお友だちも楽しそう

1012アクア

寝ちゃった
アクア1026 (2)


「こんなに運動したのは出産以来はじめて
「リフレッシュできました。おかげさまで楽しく子育てできています。また次回参加したいです
などの感想をいただきました

参加して下さった皆さん、ありがとうございました(。>ω<。)ノ


次回は、また来年になると思いますが、お楽しみにおまちくださいね♪(o・ω・)ノ))




○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○

NPO法人唐津市子育て支援情報センター

佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階

電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)

ホームページ:子育て支援情報センター

フェイスブック: facebook

続きを読む

唐津市すこやか健康ふれあい福祉まつり

10月16日 日曜日、唐津市のりふれにて

  唐津市すこやか健康ふれあい福祉まつりが開催されました(*^_^*)

センターからは 子どもたちに人気の 「オモチャの魚つり」で盛り上がりました!

さかなつりの横にはおままごとスペースもあり、

 

小さいお子さんも ご満足(*^_^*)

歌のお兄さんお姉さんによるミニコンサートもありました!

お姉さんのピアノは美しく(^^)

お兄さんのけん玉などのパフォーマンスはかっこよく!(^^)!

お手伝いに来てくれた唐津西高等学校の生徒の皆さんも

一緒にエビカニクス を踊りましたよ!

会場が一つになって盛り上がりました!

そのほかにも

 唐ワン体操 をゆめ佐賀大学のみなさん、 カトリック幼稚園のみなさん と一緒に ステージで踊ったり…

充実した内容の一日でした!

ご来場頂きましたみなさん、ありがとうございました(*^_^*)

○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

唐津東中学校と第五中学校から職場体験学習にいらっしゃいました!

  10月は 唐津市内の中学校は職場体験学習の時期らしく、

センターにも各中学校から生徒さんが来て下さいました!

子育て支援情報センターに関わる部署の訪問や

子育てサロンの 見学。

情報発信として行っているFMからつや チャンネルからつ(行政放送)の出演など、

幅広く体験してもらいました(*^_^*)

 

こちらはFMからつに出演中の生徒さん(*^_^*)

緊張しながらも

自分らしさを出しておしゃべりしていました!すごい!

七山の子育てサロンの見学&実習(*^_^*)

男子生徒もちびっ子たちに人気です!

子ども好きな  ふたりの生徒さん。

どこにいてもいつもニコニコ、ハキハキ!

はつらつしたその姿がまぶしいっっ

こちらは…

行政放送、にこにこねっと の収録です!

カメラに向かってしゃべるのはドキドキするよねっ(^-^;

でも上手にできましたよ!

楽しい お昼休憩はみんなで一緒に過ごします。

 「お弁当、お母さんが作ってくれるの?」

「好きなおかずは?」

「部活は何してるの?」

 最近の中学生の実態に迫るスタッフ

 明るくこたえてくれる生徒さん

盛りだくさんの内容でしたが、楽しく学べたかな??

生徒さんそれぞれが これからの人生に何か一つでも

役立ててもらえたらうれしいです

○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○

NPO法人唐津市子育て支援情報センター
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話:0955-72-2288(にこにこはは・にこにこパパ)
ホームページ:子育て支援情報センター
フェイスブック: facebook

まきやまホームを見学に行きました。

きょうは、肥前町の小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム)
まきやまホーム
を見学に行きました。
DSCF6447.jpg

DSCF6433.jpg




小規模住居型児童養育事業は
家庭的養護を促進するため
H21年度に創設された制度で、児童5~6人の養育を行う点で
里親を大きくした里親型グループホームです。

まきやまご夫妻は
児童養護施設勤務を経て、
子どもたちと
帰る場所(家)を一緒にしたい
という思いから
まきやまホームを開設されました。

現在はご家族や地域の方々のご理解とご協力のもと
6名のお子さんと生活をされています。

子どもの自主性を尊重し、家庭の一員としての話し合いを重視し
『心やすらぐホーム』
を目指されています。

ホームは、いろは島や棚田が見える
自然豊かな環境でした。



今回の見学で、小規模住居型児童養育事業をしることができ
ご夫婦の熱い思いをお聞きすることができました。

DSCF6446.jpg


まきやまご夫妻、ありがとうございました。

○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○。・。・*・。..*.:*.。。・○
NPO法人唐津市子育て支援情報センター
子育て緊急サポートセンター ラビットくん
佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3階
電話 0955-65-7500
ラビットくんのページはこちらから

Appendix

プロフィール

チームにこにこ

Author:チームにこにこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター